トラブル 商品について

メルカリでの専用の断り方は?トラブル時の最終手段も!

こんにちは、またたび屋です。

さて今回はですね、「メルカリでの専用の断り方は?トラブル時の最終手段も!」というテーマについてお話させていただきます。

 

私はこれまで大きなトラブルを経験したことはないのですが、メルカリで商品を出品した際、「専用」をめぐってトラブルになったケースがよくあると聞きます。

そこで今回は、トラブルにならない専用の断り方や、どうしても困ったときの最終手段についてお教えしたいと思います。

メルカリで多い「専用」のトラブルとは?

メルカリでは、「専用」が原因でトラブルに遭うケースが多いと聞きます。

どんなトラブル内容が多いのか、以下に挙げてみました。

・専用にしていたのに、ほかの人が購入してしまった。

・専用にしていたのに、結局購入してもらえなかった。

・お金を振り込むまで「専用」にしておいてほしいと言われてそのようにしたのに、結局払ってもらえなかった。

・せっかく専用にしていたのに、結局購入してもらえなかった挙句、商品の鮮度が落ちてしまい、売れ残ってしまった。

・専用依頼を断ったら、相手がキレてきた。

などなどあるようです。

ほかにもあるかもしれませんね。

メルカリはネット上のやり取りなので、相手がどんな人かは当然ながら分かりません。

はじめから疑うのは良くないかもしれませんが、お金が発生するやり取りですので、やはり慎重になる必要があるかと思います。

また、メルカリガイドにも「専用」は非推奨としており、あくまでも最初に購入した方と取引する仕組みであるため、それらに関してのトラブルはサポートすることができないと書いてあります。

わざわざトラブルのリスクを負ってまで、「専用」にする必要はなさそうだといえますね。

スポンサードリンク

トラブルにならない「専用」の断り方は?

では、具体的にはどんな方法で「専用」を断ったらいいのでしょう?

ここでは、これまで1度もトラブルになっていない私の方法をお教えしたいと思います。

あらかじめプロフィールに書いておく

私はあらかじめプロフィールに、「トラブル防止のため、申し訳ありませんが「専用」にはいたしませんのでご了承ください」と書いています。

書き方も重要で、あくまでも腰は低く、そしてなぜ専用や取り置きをしないのかを、簡潔に説明することが大事になってきます。

「専用はしません。」

という、冷たい書き方ではなく、「トラブル防止のため」「申し訳ありませんが」などという言葉を加えて、相手が納得できる言い回しで書きましょう。

また、せっかくプロフィールに書いても、なかには読まない方もいますので、それを防ぐために商品説明に「プロフィールを必ずお読みになってからご検討ください」や、自分のハンドネームに「プロフ読んでください」などと付け加えて、必ず読んでもらえるように仕向けます。

それでも「専用」を希望されたらどうすればいい?

もしも、そこまでしても「専用にしてください」などとコメントがあった場合は、一体どうしたら良いのでしょうか?

そんな時は「プロフィールに書いてありますように・・・」と、はじめから「専用」は設けないつもりだったことを丁重に説明し、かつ毅然とした態度でお断りしましょう。

強く希望してきたからといって根負けして希望に沿ってしまったら、それを見ていた第三者が「じゃあ自分も」と思ってしまうことだって否めません。

一度許してしまうと、その後はいくらプロフィールに書いていたからと説明しても、その説得力はたちまちなくなってしまいます。

ですから、柔和ながらも毅然とした対応でお断りすることが大事です。

困った時は最終手段を使うのも手です

メルカリは不特定多数の人が利用しているため、本当に悲しい話なんですが、なかには常識が通じない理不尽な利用者もいると聞きます。

ですので、トラブルを回避するために事前に対策をしても、「なんだその上から目線は!」「気分が悪い!」「通報してやる!」などと怒ってくる人がいるそうなんです(>_<)

悲しいですね。

そんな人にいくら説明をしても話にならないと思いますし、ましてや取引きで関わるなんて絶対にイヤ!!ですよね。

ですので、万が一理不尽で困った人に捕まってしまった場合は、「申し訳ありませんが、これ以上はご説明できませんし、希望に沿うこともできません」と最後に一言コメントしたのち、ブロックすることをおススメします。

相手をブロックしてしまえば、その人から二度とコメントが来ることはありませんし、またあなたの商品を買うことも二度とできません。他の出品商品にも関わることもできませんし「いいね」すらも付けられませんので、その相手とは完全に断絶できます。

こちらに非があるわけではないのに、理不尽な対応をされて困り果ててしまった場合には、こういった最終手段もありますので参考になさってみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

今回のまとめとしましては、

・メルカリでは、「専用」に関するトラブルが多い。

・メルカリ自身も「専用」は非推奨としているので、もしトラブルが起きてもサポートがしてもらえない。

・「専用」の断り方としては、あらかじめプロフィールに書いておき、そしてそれを必ず読んでもらえるよう仕向けることが大事。

・それでも希望をしてきた場合は、プロフィールに書いてあったことを前置きにしつつ、柔和かつ毅然な態度でお断りする。

・間違っても、根負けして希望に応じるようなことをしてはいけない。

・お断りしたことで、理不尽なコメントをしてくる人に対しては、ブロックすることも1つの手段。

こんなところでしょうか?

世の中にはいろんな人がいますから、なかには耳や目を疑うような発言をしてくる人もいます。

しかし、それはごく一部の人だけだと信じて、なるべく平穏に取引がしたいですよね。

トラブルのリスクがある「専用」はスムーズにお断りして、楽しくメルカリをしていきましょう!

では、今回はこの辺で^^

 

↓↓応援よろしくお願いしますm(__)m

フリマ・フリマアプリランキング

スポンサードリンク

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-トラブル, 商品について

Copyright© メルカリ幸せ生活 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.