商品について

メルカリでの商品の買い方は?初心者向けの説明とトラブル対処法も!

こんにちは、またたび屋です。

さて、今回はですね「メルカリでの商品の買い方は?初心者向けの説明とトラブル対処法も!」というテーマについてです。

 

メルカリで欲しい商品を見つけて「よし!買おう!」と思っても、買い方がよく分からない、出品者とどう関われば良いのか分からない・・・という方もいるかと思います。

私も初めてメルカリで商品を購入したときには非常に緊張しましたし、目に見えない相手との取引は妙な気分になったものです^^;

今となっては、出品も購入も何てことないのですが。

やはり、慣れって大事ですね。

そこで今回は、メルカリでの商品の買い方を、初心者向けにくわしくお伝えしたいと思います。

また、商品購入時のトラブル対処法についてもお教えします。

メルカリでの商品の買い方は?初心者向け

メルカリで商品を購入するのは、決して難しいことではありません。

Amazonや楽天で商品を購入したことがある方は多いかと思いますが、メルカリの場合はプラス相手とのやり取りがあるということに違いがあるのです。

以下に、購入する際の一連の流れを記しましたので、参考になさってみてください。

スポンサードリンク

①買いたい商品を探す

メルカリに登録後、まずはお目当ての商品を探しましょう。

ホーム画面の上に検索窓がありますので、そこに商品名を入れて検索をします。

すると、商品一覧がバーッと出てきますので、順番に見ていきながら探していきます。

②欲しい商品が見つかったらその商品をタップする

欲しい商品が見つかったらその商品をタップし、商品説明や商品画像を見て状態をチェックします。

また、配送手段や発送までの期間なども同時にチェックしておきましょう。

③「購入手続きへ」のボタンをタップし、商品を購入する

商品が気に入ったら、画面の右下にある「購入手続きへ」のボタンをタップし、商品を購入しましょう。

ここで注意していただきたいのが、出品者がたまに「即購入禁止」や「○○様専用、取り置き」としていることがあります。

このようなマイルールに拘束力はないのですが、やはりそれを無視したり気が付かないで購入してしまいますと、出品者から怒りのメッセージが来る恐れがありますので、気を付けましょう。

ちなみに「即購入禁止」の場合は、購入する前にメッセージで「購入したいのですが、よろしいでしょうか?」とお伺いを立ててOKの返信があれば購入することができます。

面倒くさいですね^^;

「○○様専用、取り置き」としてある商品に関しましては、購入は諦めてほかを探しましょう。

④購入した商品の支払い方法を選択する

購入ボタンを押した時点では、すぐに購入とはなりません。

その後に、支払い方法を選択します。

支払い方法は、クレジットカード払いですと手数料も無料で手間もかかりませんので、個人的にはおすすめです。

もしもポイントをもらっていた場合は、有効期限が切れる前に使ってしまいましょう。

使用したポイント分、商品の代金から差し引かれます。

全額ポイントでまかなえた場合は、実質0円で購入が可能となります。

銀行振り込みやコンビニのATMでの支払い方法もありますが、なにぶん行く手間がかかりますし、手数料も取られてしまいます。

クレジットカードを持っていない学生さんなら仕方ありませんが、クレジットカードを持っている方なら、やはりクレジットカードはお得で便利だと思いますよ。

そのほか、携帯決済という方法もありますが、こちらも手数料がかかります。

支払い方法を選択したら、画面の一番下にある「購入する」というボタンをタップすれば、晴れて購入が完了となります。

⑤出品者(取引相手)にメッセージを送る

購入が完了したら、そこで終わりでも構わないのですが、礼儀として出品者の方にメッセージを送ると良いでしょう。

けっして強制ではありませんが、挨拶がてらひとこと交わしておいた方が、お互いに安心できると思います。

メッセージの内容は、ごく簡単なもので構いません。

「はじめまして。商品を購入させていただきました。お取引終了までよろしくお願いいたします。」などといったかんじで大丈夫です。

メッセージを送ったあとは、出品者からの商品発送を待ちましょう。

⑤商品が届いたら、受け取り評価をする

商品が届いたら、中身を確認したあとに受け取り評価をしましょう。

あまり時間が経ってしまいますと出品者が心配してしまいますから、忘れずにすぐに評価するようにしてくださいね。

お互いに評価をした時点で、取引は終了となります。

なお、受け取り評価の方法は取引画面にてすることができます。

・「商品の中身を確認しました」にチェックを入れる

・「良い」「普通」「悪い」の中から評価を選択する

・メッセージを記入

・「評価を投稿する」をタップする

これでOKです。

評価は、とくに何も問題がなければ「良い」を選択しておきましょう。

また、メッセージについては無言でも構わないのですが、できればひとこと入れるといいと思います。

「この度はありがとうございました。機会がありましたら、またよろしくお願いいたします。」

このようなお礼と感想を簡単に入れれば大丈夫です。

ちなみにこのメッセージは、不特定多数の全ユーザーが閲覧可能ですので、言葉遣いなどには気を付けましょう。

なかには、不特定多数の全ユーザーに見られることに抵抗があるため、取引メッセージにてお礼をしたあと、無言で評価をする人もいます。

どちらにしろ、ひとことお礼や感想は必要だと思います。

 

メルカリで商品を購入するときの注意点は?

メルカリで欲しい商品があったとしても、すぐに購入を決めてしまうのは危険です。

まずは商品説明や画像をよく確認し、商品の状態や発送方法についてもチェックします。

何か質問があるときには、購入する前にコメントをして聞くと良いと思います。

また、ここが一番重要かもしれないのですが、出品者の評価も確認し、普通や悪い評価が多い出品者からは絶対に購入しない方がいいでしょう。

悪い評価が多い出品者から商品を購入してしまいますと、商品ページにあった状態と全然違ったなどといったトラブルに巻き込まれる可能性があるからです。

ほかには、上でも述べたのですが、「即購入禁止」や「○○様専用、取り置き」としている商品ではないかどうかも確認が必要です。

ちなみに私は、「即購入禁止」と書いてある商品は、面倒くさいので絶対に購入しません^^;

面倒なのに加えて、すぐに購入できないとなると購入意欲が半減してしまうからです。

 

メルカリでの購入時トラブル対処方法

商品が届いたら、商品ページに載っていた商品と同じか、状態も問題ないかなどをくまなくチェックし、なにか問題があった場合は、出品者に取引メッセージからメッセージを送ります。

商品が壊れていた場合

もしも購入した商品が壊れていた場合は、すぐに出品者にメッセージで連絡をしましょう。

素人が梱包したとはいえ、配送中に破損したとなれば、それは出品者側の梱包に問題があったということになります。

しかし、感情のままに怒りのメッセージを送っても何の解決にもなりませんから、まずは冷静に

「先ほど商品を受け取ったのですが、配送中に破損してしまったようで壊れていました。申し訳ありませんが、その旨ご対応いただけますよう、よろしくお願いいたします。」

などのようなメッセージ送り、出品者からの返信を待ちましょう。

常識ある出品者でしたら、その後以下のような対応をしてくれる場合が多いです。

・運送会社に補償の申請(補償サービスのある発送方法であった場合)

・取引キャンセル

・代替品発送(在庫がある場合)

もしも商品を返却してほしいと言われた場合は、着払いで発送しましょう。

配送中の破損は出品者側の責任ですから、こちらが送料を負担する必要はありません。

また、トラブルが解決するまでは、絶対に受け取り評価をしてはいけません。

まれにいる悪質な出品者は、あの手この手で受け取り評価を促してくるかもしれませんが、たいていはこちらが受け取り評価をした瞬間にブロックををし、一切連絡が取れなくなってしまうケースがあるからです。

相手は受け取り評価をされないと売上金が入らないので、躍起になっているだけなのです。

ですから、何を言われても解決するまでは受け取り評価をしないようにしてください。

そして、万が一破損の連絡をしても一向に返信が来なかったり、ミスを認めないなどの場合には、メルカリ事務局へその旨連絡を入れましょう。

違う商品が届いた場合

商品をたくさん出品している出品者は、一度に何件も発送を行ったりしていますから、あってはならないのですが、ありがちなミスだといえます。

購入した商品と違うものが届いた場合も、まずは出品者にメッセージを送りましょう。

「先ほど商品が届いたのですが、購入した商品とは違う物が届きました。申し訳ありませんが、ご対応をよろしくお願いいたします。」

このようなメッセージを送り、出品者からの連絡を待ちましょう。

この場合、出品者の多くは返送を希望してくると思いますが、この場合も着払いで送ります。

違う商品が届くのも完全に出品者側のミスですので、こちらが送料を負担する必要はありません。

また、相手から一向に連絡がなかったりミスを認めないなどの場合には、上記と同じくメルカリ事務局に連絡しましょう。

商品が届かない場合

相手から発送の連絡があったのにも関わらず、一向に商品が届かない場合は、

「発送の連絡をいただいてから〇日が経ちましたが、まだ商品が届きません。申し訳ありませんが、配送状況のご確認をよろしくお願いいたします。」

などとメッセージを送り、相手からの返信を待ちましょう。

これは私が商品を購入した際、実際に体験をしました。

相手からはすぐに返信があり、はじめは丁寧に対応をしてくださっていたのですが、発送方法が定形外郵便でしたので追跡が不可能だといわれ、結局1か月以上経っても商品は行方知らずで、挙句の果てにはその出品者から連絡が一切来なくなりました。

面倒くさくなったのでしょうね。

ですので、一切連絡が来なくなり対応を途中で放棄されたということをメルカリ事務局に報告し、取引キャンセルの申請をしました。

結局自分が損することはなかったのですが、なんともモヤモヤする出来事でしたよ^^;

それ以来、私は補償サービスや追跡ができる「メルカリ便」の発送方法を選択している人からしか、商品を購入しないようにしています。

⇒メルカリ発送ゆうゆうメルカリ便とは?発送方法も詳しく教えます!

 

まとめ

メルカリの出品も購入も、それほど難しいことはないですので、一度やってみればもう大丈夫だと思いますよ。

メルカリを利用しているユーザーはじつにたくさんいますから、厄介なユーザーに捕まってしまい、いらぬストレスを負ってしまわないよう、購入するときに出品者のチェックは必ずするようにしてくださいね。

掘り出し物が見つかるといいですね。

では、今回はこの辺で^^

 

 

人気ブログランキング
 

⇒メルカリでトラブルを事前に回避するための方法5つとは?

⇒メルカリで取引をキャンセルするとどうなる?ここに注意すること!

スポンサードリンク

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-商品について

Copyright© メルカリ幸せ生活 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.