商品について

メルカリの専用のやり方は簡単?注意点と実際の失敗談についても!

こんにちは、またたび屋です。

今回はですね、「メルカリの専用のやり方は簡単?注意点と実際の失敗談についても!」というテーマについてです。

 

メルカリで商品の閲覧をしているとき、ふと「専用」という文字が目に入ることがあると思います。

メルカリを始めたばかりの頃は何も分からず、「専用って一体どういう意味なんだろう?」と不思議に思ったものです。

また、商品を出品した際、コメント欄に「購入したいので専用でお願いできますか?」と入ってきたこともありましたね。

 

この「専用」とは、どんな意味を持つもので、どうしたら専用にできるのでしょうか?

方法は、とっても簡単なんですよ。

そこで今回は、メルカリにおける「専用」のやり方と、注意点や実際の失敗談についてお話したいと思います。

メルカリの専用のやり方は簡単!方法は?

メルカリで「専用」にするための方法は、とっても簡単です。

やり方としては、

①マイページ内にある「出品した商品」をタップする

②専用にしたい商品をタップする

③画面の右下にある「商品の編集」をタップする

④商品名のはじめに「○○様専用」と書き加え、「変更する」をタップする

 

たったこれだけで、専用にすることができます。

とくに難しいことは何一つないため、誰でも気軽に「専用」にすることができますね。

 

スポンサードリンク

そもそも「専用」って何?

専用とは、言い換えれば「予約」のような意味があり、『自分が買いたいので、他の人が先に買ってしまわないよう、取り置きしておいてほしい』というようなかんじです。

出品者と購入者の両方が、この「専用」を承諾しあえれば、このような取引も成立しているのが現状です。

 

なぜ「専用」にするのか?

しかし考えてみたら、なぜ購入者はすぐに買わずに「専用」という方法をお願いしてくるのでしょうか?

これには、いくつか理由があるようです。

①コンビニで支払いをしたいが今すぐは無理なとき

購入者がクレジットカード払いやメルカリのポイント購入ではなく、コンビニから代金を支払う場合、例えば今は仕事中なので帰宅後しか無理だとか、今は真夜中なので朝になってからコンビニに行きたいなど、今すぐの支払いが無理な場合に「専用」という形をお願いする人がいます。

支払いが可能な時間まで待っていると、ほかの誰かに先を越されてしまう場合があるので、よほどその商品が欲しい時にはお願いする人もいるようですね。

②給料が入るまで待ってほしいとき

わりと高めな商品の場合、給料が入るまで待ってほしいという場合です。

①のときと同じく、給料後まで待っていて誰かに先を越されてしまってはイヤ!!でも商品は欲しい・・・ということですね。

ただ、給料後などのように数日待ってほしいときなどは、「取り置き」という言葉を使うこともあります。

③値下げ交渉成立後の「横取り」を防ぐため

メルカリで商品を出品していますと、「値下げ交渉」のコメントが入ってくる時があります。

そして、値下げ交渉がコメント上で成立し、商品の価格を下げてしばらくすると、ほかの第三者が商品を買ってしまった・・・というケースがあるため、値下げ交渉成立後に第三者が買ってしまわないように「専用」とする場合があります。

横取りと言うと言葉が悪いですが、第三者の人は決して悪くありません。

しかし、せっかく交渉が成立したのに、他の人に買われたとなると少々厄介ですので、専用という手段を取るのですね。

 

「専用」にするときの注意点

いくら商品を「専用」にしたとしても、そこには何ら力はありませんので、他の人が購入することはもちろんできます。

逆に言えば、「○○様専用」と記された商品を自分が購入することだってできるのです。

これは、メルカリを利用するユーザーたちが「独自に作ったルール」であり公式ルールではありませんので、もしもトラブルが起きてメルカリに報告したとしても、このような件は対処してくれないでしょう。

なぜならメルカリ事務局は、「専用」や「取り置き」を推奨していないからです。

専用に関するトラブルはよく聞きますので、独自に行う時にはトラブルになった場合も想定内に入れて行うようにしましょう。

 

私の「専用」失敗談

私は現在は「専用」はお断りしているのですが、メルカリを始めたばかりの頃は専用という方法も設けておりました。

その方が売れるかな?と思ったからです。

しかし、何回目かの「専用」のとき、○○様専用と書いてあったのに、ほかの人が購入してしまうという事態が起こりました。

もちろん、第三者の方は悪くありません。こちらが勝手にやっていることですので。

しかし、専用を依頼してきた方からは案の定、「他の人に買われてしまった、どうしたらいいですか?」のようなメッセージが届き、大変困ってしまったということがありました。

たまたまその方が良い方でしたので、大きなトラブルにはならず諦めてくれたので良かったのですが、聞くところによると恫喝のようなメッセージが届いたりなど、大きなトラブルに発展したケースもあるようです。

それからというもの、私はプロフィールに「専用や取り置きはお断りしています。また、コメントのやり取り中であっても、先に商品を購入した方を優先させていただきます」と書いて、未然にトラブルを防ぐようにしていますよ。

厄介なことに巻き込まれるのは御免ですからね。

ちなみに、「専用」というサービスを独自に行っても、売上率はまったく変わりませんでしたし、むしろナシにした方が売れる回転率が上がったように感じます。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回のまとめとしましては、

・メルカリで「専用」を設定する方法は、とっても簡単。難しい手続きなどは必要なく、個人であっという間にすることができる。

・専用とは、言い換えれば「予約」のような意味があり、『自分が買いたいので、他の人が先に買ってしまわないよう、取り置きしておいてほしい』というような意味合い。

・なぜ「専用」にするのかについては、「コンビニで支払いをしたいが今すぐは無理なとき」「給料が入るまで待ってほしいとき」「値下げ交渉成立後の「横取り」を防ぐため」などがある。

・「専用」にするときの注意点は、専用はメルカリを利用するユーザーたちが「独自に作ったルール」であり公式ルールではないので、もしもトラブルが起きてメルカリに報告したとしても、このような件は対処してくれない。したがって、何か問題が起きても自分で対処する必要がある。

・「専用」は、できることなら設けない方が、トラブルを回避できる。

 

こんなところでしょうか?

専用というサービスを設けるか設けないかは自分次第ですが、なるべくトラブルに遭いたくないのであれば、専用や取り置きはお断りした方がいいかと思います。

しかし、設定自体はとても簡単ですので、自己責任のもとで行ってくださいね。

では、今回はこの辺で^^

 

応援していただけると嬉しいですm(__)m

人気ブログランキング

⇒メルカリでトラブルを事前に回避するための方法5つとは?

⇒メルカリで未使用に近いの基準は?トラブル回避のためにすること!

スポンサードリンク

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-商品について

Copyright© メルカリ幸せ生活 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.