コメント、交渉術 体験談

メルカリで挨拶なしの購入者に対してするべき意外なこととは?

こんにちは、またたび屋です。

 

さて今回はですね、「メルカリで挨拶なしの購入者に対してするべき意外なこととは?」がテーマです。

メルカリで商品を購入してもらった際、購入時の挨拶やその後のメッセージも一切ない方がいます。

私も初めて出会った時には正直戸惑いましたが、ある意外なことをすることで「結果オーライ」になることが分かりました^^

あなたにも私の体験談をお教えしますね。

スポンサードリンク

メルカリで挨拶なしの購入者に対してするべきこととは?

商品を購入してもらえたことに関してはとっても感謝なのですが、最初の挨拶もなくその後のメッセージも見事に一切ない!というユーザーさんがたまにいらっしゃいます。

こちらが丁寧にメッセージを入れたり質問系の内容にしていても、一切反応がないと正直不安になっちゃいますよね^^;

そんなときは、どのように対応すればいいのかということなんですが。

 

それは、「いかにも返事があるかのように、より丁寧にメッセージを送る」ことです。

なぜ?相手からはまったくメッセージがないのに意味がないのでは?と思うかもしれません。

この理由については、次に述べます。

 

なぜ挨拶のない相手にそのような対応をするのか?

私が今まで数えきれないくらいメッセージがない方を見てきて分かったことがあるんですが、こういった方たちは主に2つのタイプに分かれるようなんです。

まず1つ目が、「買えたらそれでOK、出品者にはまったく興味がない」タイプ。

2つ目が、「やり取りが苦手」なタイプ。

 

1つ目のタイプの方は、たいてい受け取り評価まで一貫して無言が多いです^^;

正直、初めて出会ったときはいい気がしなかったのですが、慣れてきたら全然平気になりましたよ笑

そういう人もいるんだ~と、割り切ってしまうと気が楽になります。

 

そして2つ目の「やり取りが苦手」なタイプの方は、取引中は無言なんですが受け取り評価のときに、ものすごく丁寧にお礼を言ってくださる人がいます。

たいてい言っていただけるのが、「ご丁寧なお取引ありがとうございました。」といった内容が多いです。

ということは、取引中に丁寧にメッセージを送ることで、それを評価してもらえる可能性が高くなるということなんです。

もしも、あなたが「相手がその気なら、こっちも無視でいいわ!」なんて思い、挨拶も発送後の連絡も全く入れずにいたとしたら・・

もしかしたら最後の受け取り評価で「普通」や「悪い」を付けられてしまうかもしれません。

自分の評価は、商品が売れやすくなるために大変重要になってきますから、お客様は神様くらいの気持ちで対応するに越したことはありません。

⇒メルカリの出品、売れるかどうかは自分の評価が超重要!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回のまとめとしましては、

・メルカリで挨拶なしの購入者に対してするべきこととは、「いかにも返事があるかのように、より丁寧にメッセージを送る」こと。

・取引中に無言の人は主に2つのタイプだと思われる。「買えたらそれでOK、出品者にはまったく興味がない」タイプと「やり取りが苦手」なタイプ。

・買えたらそれでOK、出品者にはまったく興味がないタイプの人は、最後の受け取り評価まで一貫して無言のことがあるが、そんな人もいるんだと割り切ることが大事。

・やり取りが苦手なタイプの人は、受け取り評価のときにものすごく丁寧にお礼を言ってもらえる時がある。なので、自分の評価が上がりやすくなるためにも、丁寧なメッセージを送ることは大切。

 

こんなところでしょうか?

はじめは慣れるまでモヤモヤしてしまいますが、今では開き直って嫌味なくらい丁寧にメッセージを送っていますよ^^

丁寧にメッセージを送っても、間違いではありませんからね。

うまく割り切って、楽しくメルカリをしましょう!

今回はこの辺で^^

 

 

⇒メルカリでトラブルを事前に回避するための方法5つとは?

⇒メルカリ発送後に「発送通知」押すのを忘れたらどうなる?実際の体験

スポンサードリンク

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-コメント、交渉術, 体験談

Copyright© メルカリ幸せ生活 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.