コメント、交渉術

メルカリ値引き交渉のコメントにはどう返信?損しない交渉術!

こんにちは、またたび屋です。

さて今回はですね、メルカリでの値引き交渉のコメントにはどう返信したら良いのか、損しない交渉術についてお話したいと思います。

私は、初めて値引き交渉のコメントが来たときには、どうして良いのか分からずアタフタしてしまいました^^;

具体的に値引き額を提示してくる方もいますから、その希望通りにOKしていいのか否か・・・本当に焦ってしまいますよね。

 

できることなら少しでも多く利益を上げたいですし、ましてや損などしてしまったら、何のために出品しているのか分からなくなってしまいます。

そこで、失礼にならずに、かつどちらも納得できる交渉術をお教えしますので、良かったらお試しくださいね。

それでは行きますよ。

スポンサードリンク

メルカリで値引き交渉をしてくる心理とは?

値引き交渉と一言に言っても、そのコメント内容には様々なものがあります。

「こちらの商品は、お値引き可能でしょうか?」

「あと○○円お値引きしていただけたら、即決で購入いたします」

「できたら○○円希望です!」

「800円⇒500円にはなりませんか?」

などなど。

 

私もこれまで、数えきれないくらいの値引き交渉コメントをいただきました^^

なかには、それは無茶苦茶な・・・という額を提示されたこともありましたよ。

 

値引き交渉をしてくる方の大半は、「希望した額で買えたらラッキーだから、ダメもとでお願いしてみるか!」という心理だと思われます。

たしかに安く買えた方がラッキーですし、ネット上のやり取りですので顔を見ずに交渉できますもんね。

ですので、たとえ提示額にお応えできずに断ったとしても、そこまで不快には感じないはずです。

どうしても無理な額を提示された時には、お断りしてもいいと思いますよ。

 

メルカリでの値引き交渉は断り方や提案の仕方が大事!

先ほど、「どうしても無理な額を提示された時には、お断りしてもいい」とお伝えしましたが、これには断り方が重要になってきます。

 

以下の返信コメント、どちらの方が不快感を覚えますか?

①「無理です。ごめんなさい」

②「コメントありがとうございます。こちら送料が800円~1000円かかるため、ご提示されたお値引き額は厳しいです。しかしコメントをいただきましたので、お気持ちで○○円にさせていただくことは可能ですがいかがでしょうか?」

 

ちょっと極端になってしまいましたが、言うまでもなく①の方が「は?かんじワル」って思いますよね^^;

相手に顔が見えない分、コメントってとっても大事なんです。他の人も多数見ていますし。

もし今回、値引き交渉をしてきた方に買っていただけなかったとしても、このやり取りを見た他の方が「かんじが良さそうな人だから買ってみようかな」なんてことにもなるかもしれません!

 

これは私の体験談なんですが、以前から欲しかった商品が出品されてまして「やったー!買おう♪」と思ったものの、出品している人はどんな人なのか、念のため確認してみました。

すると、他の人とのコメントのやり取りが残っており「商品説明に書いてありますけど」「無理です」など、かなり冷たさを感じる文章が・・・

欲しかったけど、買うのをやめちゃいました(;'∀')

 

やはり顔が見えない分、コメントなど文章の内容って大事なんだなーと感じた瞬間でしたね。

 

また、たとえ値引き交渉のコメントであったとしても、せっかくコメントを入れて下さったのですから、「値引きはできません!」と突っ返すのではなく、「○○円でしたら・・」のように交渉返しをすることも大事かなと思います。

そうすることによって、相手に不快感を与えることなく、かつ自分も損をしない値段で売ることが可能になるからです。

とはいえ、非常識なまでの値引きを交渉してきた方の場合、私は正直こういう方とは取引をしたくありませんので、丁重にお断りだけをして「○○円でしたら・・・」というコメントはしません^^;

 

スポンサードリンク

 

まとめ

いかがでしたか?

今回のまとめとしては、

・値引きを交渉してくる方の心理は「安くしてもらえたらラッキーだから、ダメもとで交渉してみよう」という人が大半。

・提示された値引き額では、自分が損をしてしまう場合は、お断りしても大丈夫。

・ただしその際は、できない理由を述べ丁重にお断りすること。

・そしてできることなら、こちらが可能な値引き額を提示して「交渉返し」をしてみること。

・顔が見えないやり取りなので、文章はより重要になってくる。

・当人同士だけでなく、不特定多数の人が見ていることを念頭に置いておく。

 

こんなかんじでしょうか?

以前、かなりの値引き額で購入を希望してきた方がいたんですが、その時は真ん中の金額で提案したところ、即購入していただけました^^

分かりやすく例を出しますと、1000円⇒500円と言われたので、間を取って750円にしたということです。

自分も相手も、気持ちよくやり取りがしたいですからね。

いろんなタイプのお客様がいるのが、メルカリの面白いところでもありますが^^

 

次回からの交渉に、よろしければお役立てください。

では、今回はこの辺で^^

 

応援いただけると嬉しいですm(__)m

人気ブログランキング

⇒メルカリ出品のコツ。売れやすい値段設定の秘密を教えます!

⇒メルカリのプロフィール画像おすすめは?変更方法や注意点についても

スポンサードリンク

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-コメント、交渉術

Copyright© メルカリ幸せ生活 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.